そば(蕎麦)を食べよう 奥の深い健康食です

<播種日から41日目>画像クリックで拡大

播種日(2007/09/02)から41日目
2007年秋そば


最新更新情報

<A href="http://www.iscle.com/"><IMG src="http://www.aymspace.com/aymspace.com.gif" width="88" height="32" border="0" alt="検索サイトiscle"></A>
2005年秋そば
迷惑書き込みで休止中です
 日本では、食生活が欧米化したため、高脂肪な食品を多く取るようになり、大腸がんが増加しています。また生活習慣病についても、欧米化が進んだためと言われています。この様な食生活は、日本人の体質を変えてしまうことにならないか。《生活習慣病って?(・糖尿病・脳卒中・心臓病・高脂血症・高血圧・肥満)
 もっと蕎麦(そば)を食べよう。
そして、健康になろう。
 そばにはルチン、植物繊維、たんぱく質など栄養価が高く、アミノ酸もバランスよく含まれ、ビタミン、ミネラルも豊富です。
そんな栄養豊富な蕎麦の日本人との出会いは、縄文後期に伝来食として食べており、栽培していたのは、五世紀だといわれています。文献上は奈良時代の「続日本紀」(しょくにほんぎ)に出てくる。
| PageTop







2006年秋そば
そば栽培信濃一号
そばの花

Copyright(C) 2006-2009 aym.All Rights Reserved
.

ようこそ! そば健康館へ >> そばの栄養だったんそばとルチンそばと健康そば打ち教室そばの歴史そば年表そば健康モール <<

 日本の伝統食文化であり、スローフードの代表でもあるそばを食べて健康になろうではありませんか。
そばは、想像するよりもずっとずっと奥の深い健康食だと思います。
 ご家族の健康維持に、少しでもお役に立てれば幸いです。

BBS